トップ ページ > 製品情報 > WinCeph
セファロ分析・画像管理プログラム
*1 *2

歯科矯正における患者様とのコミュニケーション ツール

患者様のデータ管理ができるデータベース搭載

WinCeph11
【動作環境】
OS:*3 *4 Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10
ディスプレイ: 1024x768以上の解像度

*1 本製品は、汎用画像診断ソフトウェア「R-GPV」(認証番号: 227AGBZX00041000) のオプション ソフトウェアです。

*2 本製品は、購入時に登録していただいた1つの施設内でのみ、ご利用いただけます。

*3 Apple社の Mac 及び、仮想マシン環境上での動作は保証しておりません。

*4 Windows RT 8、Windows RT 8.1 および Windows 10 S へのインストールはできません。

業務の効率化

トレース プロフィログラム

マウスを使った5分程度の作業で、トレースの作成や線分析・角度分析などの各種分析、プロフィログラムの作成までが行えます。

撮影から患者様への説明までの時間を短縮するツールとしてご使用いただけます。

画像管理

画像管理

患者様の口腔内やセファロなどの画像は、撮影日や種別ごとに分けて管理できます。

また、各種ビューアを使用して、術前・術後の比較や治療経過の確認なども行えます。

患者様へのプレゼンテーション

組み写真

取り込んだ画像は分析以外にも、患者様へのプレゼンテーション用の資料や、スライドショーの作成にも使用することができます。

カスタマイズ可能なテンプレート

分析表 報告書

カスタマイズ可能なテンプレートを使用して、独自の分析や報告書を作成することができます。

学会や勉強会などの指定形式に合わせて、テンプレートをお作りいただけます。

強化された測定モード

測定モード 測定モード

線分析や角度分析、Ricketts & McNamara などの各分析ごとに計測ラインや測定値を表示する測定モードが追加されました。(測定モードのダウンロードはこちらから)

ラインや数値の色、表示する分析項目などに関しては、先生のご希望に合わせてカスタマイズ*5も可能です。

*5 カスタマイズの難易度により費用が発生致します。
費用に関しては担当営業までお問い合わせください。